一般社団法人

日本非破壊検査協会

The Japanese Society for Non-Destructive Inspection

学術活動

各部門・研究会のページ

各部門・研究会のボタンをクリックしてください。

 

部門・研究会案内 −赤外線サーモグラフィ部門(TT)-

活動内容

 赤外線センシング技術の進歩を背景に、赤外線サーモグラフィによる非破壊評価技術 が注目を集めています。赤外線サーモグラフィ部門では、赤外線サーモグラフィを用い た温度分布計測に基づく欠陥・損傷検査および応力分布計測を行う非破壊評価技術の調 査研究ならびに普及を目的として活動します。 事業内容としては,赤外線センサ・サーモグラフィに関する最新の情報提供,赤外線 センシングおよび赤外線サーモグラフィによる非破壊評価技術に関する最新の情報提 供を行うとともに、規格の制定、技術者の教育および認証事業の整備を行います。 さらに、赤外線温度計測に基づく非破壊評価のみならず、THz(テラヘルツ)光をは じめとする赤外領域の幅広い電磁波を対象とした計測技術にも対象を広げた調査研究 活動を行います。

 【キーワード】
赤外線サーモグラフィ、欠陥・損傷検査、応力分布計測、THz(テラヘルツ)光

 

     
1か月半年年間

<<2017年03月>>

    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • 31
1か月半年年間
1か月半年年間